えんきんと大正ブルーベリー比較

 このページでは、天然ルテインサプリの『えんきん』と『大正ブルーベリー』を徹底的に直接比較してみました。とはいえ、実際の効果まで比較できるとは思っていませんので、参考までにしてください。

総合比較(サイト管理者調べ)

商品名 ファンケルえんきん
ファンケルえんきん
大正ブルーベリー
大正ブルーベリー
1袋の量
(目安分量)
60粒
(30日分)
60粒
(30日分)
1日の
目安量
2粒 2粒
お試し購入
(目安分量)
1,000円
(30日分)
1,000円
(30日分)
定期購入
コスパ
1,944円
(約65円)
2,880円
(約96円)
天然ルテイン 1日目安10mg 1日目安6mg
亜鉛 なし なし
アントシアニン量 1日目安2.3mg 1日目安28.8mg
その他の成分 アスタキサンチン
DHA
-

『えんきん』と『大正ブルーベリー』の良いところ

えんきん

 えんきんは『手元のピント調節力に』『中高年の目の健康に』『手元の小さい字が読みにくい』『メガネに頼りたくない』っという方のための機能性表示食品です。臨床試験済みという点も安心感が強いですね^^

 えんきんはドラッグストアでも販売されているのですが、お試し購入が1000円でできるのはネット通販だけのように思います。また、ポイントが付く分、ネット通販で定期購入するというのもオススメかと思います。

 大正ブルーベリーは余計なものが含まれていないランキングなら1位を取れるほど、余分な成分が含まれていないルテインサプリメントです。1袋に2粒ずつ小分け包装されており、旅行など持ち運びにも便利です。

 また、粒の大きさが最小クラスで飲みやすいというのも強みですね。あまり大きな粒だと飲み込みにくいという人も居るかと思います。そういう方は大正ブルーベリーがオススメです^^

大正ブルーベリー

天然ルテイン10mg配合のファンケルのえんきん

 公式サイトはこちら

 ファンケルのえんきんもマリーゴールド由来の天然ルテインが10mg配合された安心できるサプリメントです。ファンケルのサプリは全体的に臨床試験をしていたりとしっかりしたデータを持っているのが特徴的です。

ファンケルのえんきん

当サイトの評価 ★ ★ ★ ★ ★

 亜鉛などのミネラルが含まれていない点が残念ですが、アスタキサンチンやビルベリーエキス、DHAなどが含まれ、目を守る成分に特化したサプリメントです。

 公式サイトを見てみる
ルテイン 天然ルテイン10mg
ビルベリー成分 ビルベリーエキス20mg
アントシアニン 2.3mg
その他 DHA、アスタキサンチン

 目の健康を守る成分を中心に作られたサプリメントです。ファンケルのサプリはどれも有名なので安心感は強いかと思います^^

えんきんのここが良い!

  1. 天然ルテイン100%
  2. アスタキサンチンも4mg配合
  3. カプセルの大きさが小さい
  4. 機能性表示食品としての届出が出されている
  5. お試し購入が1000円でできるのではじめやすい

ここはイマイチかも…

  1. 亜鉛成分が入っていない
  2. 栄養成分の種類がやや少ない
  3. お試し購入したが、資料が少なかった
 お試し購入をチェックしてみる


天然ルテイン6mg配合の大正ブルーベリー

 公式サイトはこちら

 大正ブルーベリーはビルベリーエキスと天然ルテインがメインの成分で余計なものがあまり含まれていない印象のサプリメントですそこをメリットととるかデメリットととるかは難しいところですが・・・。

大正ブルーベリー

当サイトの評価 ★ ★ ★ ★ ★

 亜鉛などのミネラルが含まれていない点が残念ですが、余計なものが入っていないサプリメントと考えるのであればオススメサプリメントでもあります。カプセルが小さめなので飲み込むのが苦手な方にはオススメだと思います^^

 公式サイトを見てみる
ルテイン 天然ルテイン6mg
ビルベリー成分 ビルベリーエキス80mg
アントシアニン 28.8mg

 余計なものがほとんど入っていないという点と小分け包装が嬉しい天然ルテインサプリメントですね^^

大正ブルーベリーのここが良い!

  1. 天然ルテイン100%
  2. ビルベリーエキスも80mg配合
  3. 2粒ずつの小分け包装なので持ち運びが便利
  4. カプセルの大きさが小さい
  5. お試し購入が1000円でできるのではじめやすい

ここはイマイチかも…

  1. 亜鉛成分が入っていない
  2. 栄養成分の種類が少ない
  3. 定期購入のコスパ(1日96円)が少し高い
 お試し購入をチェックしてみる

天然ルテインサプリ比較表

天然ルテインサプリガチ比較!

Page top icon