白内障に気付いたきっかけは?

 最初は、最近やけ夜間の車の運転中に相手にヘッドライドが眩しいなぁと感じたり、道路の斜線が見えにくいなぁという感じがきっかけだったと思います。あと、昼間はサングラスが必要なだと感じるくらいに太陽が眩しく感じるようになっていました。

ハイビーム

 当時はまだパソコンを使う仕事をしていませんでしたので、どうして急激に眩しいと感じる様になったり、視力の低下になったのだろう?と疑問に思う部分が強くありました。

白内障でどのくらい通院していますか?

 白内障での通院は術前に関しては数回通ったのち、すぐに手術が決まりました。術後は1日後、1週間後、1ヶ月後の3回検診で一応終わりました。念のため、3ヶ月に1度の通院を進められましたが、別件でドライアイの症状が出たので、月に1度は点眼薬をもらいに眼科へ通っている状態です。

ドライアイの治療薬

 眼科の通院歴はもうかれこれ長いもので5~6年になりますね。白内障のみだと2~3ヶ月に1回様子見の通院ですが、ドライアイがあるので月に1度通っています。特別な治療をするわけではなく、経過を見てもらい点眼薬をもらうという感じです。

それぞれ、どのくらいの金額がかかっていますか?

 白内障で通院していた病院は自宅から遠い場所へ通っていたので、一回の検査や交通費で約1万円くらいはかかっていました。手術は片方の目で4万円程度だったと記憶しています。

眼科でかかる金額

 その後のドライアイでお世話になっている病院は自転車で通える眼科を選んだので、視力検査や眼圧検査などの検査、点眼薬などを入れて約2千円程度で済んでいます。今のところは調子が良いので2ヶ月に1度程度のペースで眼科へ通っているので、毎月2千円強のお金をお支払いしています。

現在の目の状態はどうですか?

 現在はパソコンを使う仕事をしているので、正直目が煩わしいと感じたり、疲れたと感じる事が多くあります。朝は良い調子なので今日は大丈夫だなと思っても、夕方になるとガクンと目が疲れることがあります。

眼精疲労がツライ

 目が疲れてくれると、必ずセットで目の奥の痛みから頭痛になることがあります。またさらにヒドくなると肩凝りに発展するので、そんな時にはもうどこが疲れていて、痛いのかが分らなくなってしまうので、鎮痛剤を飲んでしまうことがある生活です。

 白内障に関しても、ドライアイに関しても、もう少し目に気を付けた生活を送っておけばよかったなと思うことも多い日々です。

白内障からのドライアイ体験談でした

白内障には気を付けて

 この方の体験談を読んでいて気になったのが、白内障になった後にドライアイになった、とあるのですが、元々ドライアイの症状があったのではないか??っと感じています。

 と、いうのも、ドライアイが元々ある人ほど、目へのダメージが多いため、白内障にもなりやすいことが分かっているのです。ですので、ドライアイの素因があり、白内障に、その後もドライアイが続いている、っという流れなんじゃないかと思いました。

 まぁ、ドライアイが先か、白内障が先かという話はさておき、すべての眼病は日常生活への支障、っという点においてつながっている問題です。目の健康がなくなれば、できることもできなくなってきて、生活の質が必ず落ちてしまいます。目は大切にしたいですね。

天然ルテインサプリ比較表

天然ルテインサプリガチ比較!

Page top icon