視力が戻らないケースがある

視力検査

 眼病の一番怖いは視力が元に戻らないというケースがあるということです。早めに対処していればこんなことにはならなかった・・・。っというものが多いことですね。

 私、一応薬剤師でして、病院で働いているのでそういう患者さんや、患者さんを持つ家族さんと話をすることがありますが、頑固になっていて病院へなかなか行ってくれなかったという問題にぶつかっているようです。

本当の怖さを知らない

本当の怖さ

 これは他の病気でも同じなのですが、病気の本当の怖さを知らないことが大きな要因を占めています。本人はもちろんのことですが、家族さんもそこまで大変なことになると思っていないため、1~2回程度注意してそれ以上は言わないケースが多いです。

 眼病、特に白内障や緑内障は近年、医療技術の進歩で失明することが少なくなりました。専門書籍を読んでも実際にこの辺りのことは書かれていることが多いです。しかし、少なくなっただけで失明する人はいるのです。そして、失明だけが問題ではないのです。

眼病からくる認知症

認知症

 眼病にかかり、視力が低下すると、本も読みにくくなれば、テレビも見にくくなります。外出して風景を楽しむにも見えないですし、駅の時刻表なども見にくくなりますので、趣味を諦める人、外出を控える人が増えてきます。高齢者で家にこもりがちになるとどうなるのか??外部からの刺激が減ると認知症が目を出し始めるのです。

 日本ではあまりこういったことを耳にしませんが、医療後進国では白内障を放置して認知症になるケースが後を絶たないのです。

 あなたが病院へ行きたがらない人であった場合、認知症になりたいですか??あなたが病院へ行かない親を持つ家族の場合、認知症介護をしたいですか??

 よく考えてみるべき問題なのです。

サプリを飲めば万事解決?

バツ

 サプリメントはあくまでも健康生活の補助をするものであって、病気を治すものではありません。病気になった、異常を感じるとなれば、病院へ行くのが正解です。

 ですので、サプリメントを摂っていれば安心というわけではありません。当サイトで紹介している主な成分ルテインでは眼病予防になるとのデータ(海外論文含む)が出ているものもあります。どうしても病院へ行かないというのであれば、妥協点の1つとしてサプリメントを摂るのも手段かもしれません(当然、病院が最善策ですが)

 サプリメントと一緒に送られてくる資料なんかを見れば、眼病の怖いところが書かれているものもありますので、考え直すきっかけになるかもしれません。

 天然ルテインサプリをチェック!

天然ルテインサプリ比較表

天然ルテインサプリガチ比較!

Page top icon