緑内障で気を付けたいこと

水分摂取

 緑内障は眼圧が上がる、っという知識から『水分を取ると眼圧が上がるのではないか?』と感じる方が多いのですが、実は眼圧は多少の水分程度では上がらないことが分かっています。普通の量であれば、大きな問題になることはありません。

緑内障の人が気を付けたいこと

コーヒー

 特に過敏になる必要はないものが多いですが、それでも気を付けたいポイントがいくつかありますので、ここで列記してみたいと思います。

  • 過剰に興奮すること(怒るなど)
  • 長時間のうつむき作業
  • 首が締まりやすい服装
  • 逆立ち運動
  • 大量(1L以上)の飲水(一気飲み)
  • コーヒー、紅茶などカフェイン飲料の大量摂取
  • アルコールの大量摂取

 どれもこれもなんとなく想像がつくものかと思います。とはいえ、コーヒーや紅茶を飲んではいけないというわけではありません。ほどほどであればOKです。あれもこれも禁止として余計なストレスを溜めてしまわないことの方が重要です。お酒も大量に飲むとよくないのですが、少量であればむしろ良いとも言われています。

注意すべきは薬の服用

医薬品

 日常生活で気を付けるべきことは意外と少ないことが分かったかと思うのですが、最も注意すべきはお薬の服用です。特に緑内障治療や診察を行ってもらっている病院以外で、何らかの薬を処方してもらったときに注意が必要ですね。例えば、以下の薬に注意が必要です。

  • 総合感冒薬(かぜ薬)
  • 鎮咳去痰薬(咳止め)
  • 消化性潰瘍薬(胃潰瘍薬)
  • 抗ヒスタミン薬(アレルギー薬)
  • 血管拡張薬(血管を拡げる薬)
  • 血圧下降薬(血圧薬)
  • ステロイド薬(血圧薬)

 すべてがすべてではないのですが、これらの薬の中には眼圧を上げてしまう副作用があるものが含まれます。病院で最初に『緑内障です』と伝えておく必要がありますね^^

 とはいえ、緑内障だからといってこれらの薬を使わざるを得ない状況も当然あります。リスクとベネフィットを秤にかけざるを得ない状況も出てきますので、そういったときはこれらのお薬を使うこともあります。この辺りは主治医の判断によりますので、医師の指示に従うようにしてください。勝手な判断で服用しないなどはNGです。心配なら医師、薬剤師に相談するようにしてください。

天然ルテインサプリ比較表

天然ルテインサプリガチ比較!

Page top icon