30代後半で白内障疑いの診断

30代後半で白内障疑いの女性

 このページで紹介している女性は、30代後半の時に若年性の白内障の疑いありと診断されたそうです。それから、眼科に通って三ヶ月に一度の検診を受けるとともに、白内障が進まないための点眼薬をしているとのことです。

光の眩しさとは違う何かを感じた

車のヘッドライト

 この女性が一番最初に目に異変を感じたのは、夜の運転中でした。対向車のライトが眩しいと感じる様になる事が多くなりました。最初は夜の対向車のライトだけでしたが、そのうちに昼間、ベランダで洗濯物を干している時も眩しさを強く感じるようになったと言います。

 太陽の光の眩しさとは違う何かを感じたものの、その正体が何なのかわからないまま、昼間はサングラスが手放せなくなったと言います。そうこうしていると、視力の低下と共に全体が霞むようになってきたので、メガネをつくった方がいいのかなと思い、町のメガネ屋さんへ行ったところ、メガネ屋さんでは、一度眼科で診察を受けた良いと言われたそうです。

 それからようやく数年ぶりの眼科へ行ったのですが、そこで白内障の症状が少しあると驚きの診断をされてしまったのです。

白内障ってお年寄りの病気じゃ・・・?

お年寄りの病気

 女性いわく、『正直、白内障なんてお年寄りの目の病気だという印象が強かったですし、白内障についての知識は何一つなかったので、30代の私がそんな診断を受けるなんて考えられない』と思ったそうです。今すぐどうこうなるわけではないし、すぐに手術を受けるなんてこともないと言われたので、少し安心しましたようですが、ショックは隠しきれなかったそうです。

白内障を勉強した結果

パソコンで調べた

 白内障疑いと診断されたその日からとにかく白内障について勉強したそうです。今まで知らなかった分野の事で、本当に全てがわからないことだらけだったと言っていましたが、それでも恐怖心からか必死に調べまくったといいます。

 しかし、そのわからないことだらけの中でも、掘り下げて調べているうちに、分かった事が1つ。それは天然ルテインを摂取すると白内障にも良い可能性があるということです。天然ルテインの摂取は、全ての眼病予防に繋がるかもしれないという事が分かり、少し安心感を得たみたいです。

 ルテインには光を遮る効果もあることが分かり、とにかくその時の私の症状もカバーしてくるということかもしれないと感じ、これはルテインのサプリメントを摂取してみるしかないと強く感じたそうです。効果的に摂取するには、どのルテインサプリがいいのかを調べまくったそうです。

ルテインサプリもたくさんある

 天然ルテインサプリもたくさんのメーカーから発売されていて、値段も様々でした。しかし、どうせ摂るなら天然ルテインの成分が多く入っているサプリメントが良いと考え、値段は少し割高だったが、自分で納得ができるルテインサプリメントを選んで購入したそうです。

その後の話・・・

健康的な女性

 天然ルテインサプリメントを飲みだして数年間が経過していますが、とりあえず、眼科検診をしながら様子を見れています(点眼薬もしています)。悪化してないところを見るとルテインサプリメントは私に合っているのかなと感じます。

 っと、若くして白内障疑いと診断を受けた女性に語っていただきました。あくまでも、彼女の体験談であり、白内障の治療薬も使っているので、ルテインが効果的だったのか、治療薬が良いのかの判断がつかないところではありますが、彼女に合うサプリであることは間違いなさそうですね^^

 当サイトでは天然ルテインサプリを一覧にして紹介していますので、そちらもチェックしてみてくださいね^^

 天然ルテインサプリをチェック!

天然ルテインサプリ比較表

天然ルテインサプリガチ比較!

Page top icon